FC2ブログ
2018/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
岡山マラソン応援してきた!
妹が3年連測で岡山マラソンの出場権を当てたらしく、
今年も見に行ってきました。
10月初旬に母が交通事故に遭うというトラブルがあったものの、
何とかちゃんと治ったし、
一緒に見に行ってきました。
17キロ地点で給水所脇きで妹の到着を待ってました。
s-IMG_20181111_093236_242.jpg
バンバンスティックっていうんだったっけ?
これどこでもらえるん?ってボランティアさんに聞いたら、
「あげます」ってくれたのでいただいて、
いい年とった大人が二人、バンバンしながら応援してました。
s-DSC_2846.jpg
先導車?の県警の白バイさん。
この白バイにあこがれて警察官になったという岡山県警の人がいたなあ。
でも判る気がするわ。

妹がくるまでのあいだに、有森裕子さんも、小島よしおさんも通り過ぎて行ったみたいなんだけど
気付かなかった・・・残念だわ~。

妹が私の前にきたとき、コールドスプレー使ってたら、何人かのランナーさんが
貸してっていう人がいたんだわ。
進んでお貸ししたけどみんな嬉しそうでしたわ。
あれだけの距離を走るんだからちゃんとケアしないとあとが大変だろうなって思った。
仮装して走ってる人の中でサッカーボールさんとおにぎりさんとか走りきれたのかしら?
白雪姫のひともいたなあ。
とりあえず皆さん、お疲れ様でした。

妹は、完走できたらしい。
Lineのタイムラインで結果を見て、40代で始めたフルマラソンで今年も完走出来てよかったねって
思った。
自慢したくなる妹の偉業?でした。
スポンサーサイト
新参者現る
こちらは家の中で安泰なボス猫しろさん
s-DSC_2814.jpg

そとこと呼ばれてもう5年は経つよなあ・・・そとこ。
s-DSC_2815.jpg

そもそもそとこを家に入れなかった理由が、まだ雪知が元気だったころに
しろのかーちゃんが、しろさんと、ちゃこさんを連れてきてて、
2匹がなんとなーく家に居ついてしまい、あーだこーだいってる間に
ちゃこさんが肺炎にかかってたようでみるみるうちにやせ細っていく姿をみて
我が家の敷地内で死なれてもなあ、ってことで病院に連れて行き、
肺炎のため余命1週間と言われ、最後の1週間、自宅で看てやってほしいと獣医さんに頼まれ、
しろさんもちゃこさんもゲージに入れられて保護してた。
ちゃこさんが本当に1週間で旅立ったのでしろを逃がそうとしたんだけど、家に入れてほしいって
せがまれ、かーちゃんからは子離れしましたって儀式を経て、我が家の子として迎え入れ。
そうこうしてる間にかーちゃんがそとこを連れて現れ、
徐々に大きくなっていった。
そことが子離れした時は我が家は猫3匹飼う場所の余裕もないから
庭先に来たときはこの箱使って寝なさいよとか、ごはん食べていきな!って感じで・・・
かーちゃんは多分、我が家の敷地内にはいるとそとこに追い回されて逃げてたので、
その後をあまり詳しく知らないんだけど、そとこともども、近所の方に保護され、避妊手術してもらったの。
かーちゃんはそれからほどなくして、旅立ってしまい、雪知さんもそうこうしてる間に旅立った。
だから、そとこを家に入れようかって考えたけど、避妊手術してもらって、我が家と同様に間借り用の布団やら
餌のお皿があるので、我が家だけの子には出来ない。
いまさらそとこを家に入れると、散歩も自由にいけないし、始終しろちゃんと仲良くできるかってどうだろう?って感じだし、
でも我が家に新しい子を迎え入れることはちょっとためらう。

今日は諸事情あって、会社休んでた私。
用が終わって、帰宅したら、そとこの声とは違う猫の声がすることに気付いた。
そして、そとこがものごっつい勢いでお怒りになってるのも判った。
しろさんはいつもと違う庭の声にどうしよう?って慌てて、おろおろしてたし。

ちびっこ、写真撮れたら、里親募集かけようかなあ?
我が家の敷地内にいてもそとこが落ち着かないだろうし、
ちびっこが道路に飛び出て最悪の事態になっても困る。

明後日くらいから天気悪そうだし、朝晩寒いし。
子猫の体力考えたらなあ・・・
飼ってあげたいのはやまやまなんだけど、
退院したばかりの女帝(母)が今はいらん!って首を縦に振らんからなあ・・
爪を切られるお嬢さん
今日は会社での行事があったので、ちょっとお出掛けしてきた。
母はいつもの年ならその場にいるんだけど、今年はお家でおとなしくしていただく。
まだ、足が痛いらしい。
そりゃそうでしょうよ。骨は折れてなくても直接車とぶつかったところだもの・・・
そんなこんなで帰宅したら、しろさんが哀れな声を出していた。
s-DSC_2828.jpg
この写真を撮る前にみせた表情が笑えた。
助けて~~~~~~~って
で、逃げそうになるのをガッツリホールドされて、この表情。

s-DSC_2829.jpg
だんだんだれて、いやーんって鳴いてましたとさ。
帰ってきた!
母、退院しました。
あんなに寂しがっていたしろさん、近寄らないんです。
病院の匂いがするんかな?とかいろいろ考えましたが、
肋骨の養生じゃないけど、日にち薬で何日かすれば元通りだろうって思います。

交通事故を起こさないように遭わないようにひびを頑張らないとなあ
入院2週間が過ぎました。
母が入院して2週間が過ぎました。
おかげさまでちょっとずつ回復してきてて、
保護具使っての歩行はOKが出てます。
でもよ。
恥骨と仙骨の剥離骨折って
じっとしないと治らないんじゃなかろうかって思うんだけど、
歩いていいのか?
明日レントゲンがあるみたいなんで、結果を聞いてから調子に乗らずに治療に専念してもらおうと思います。

しろさんはやっぱり寂しいんだろうなー。
今日、玄関の引き戸の真ん中に座ってずーっと、母の帰りを待ってたようです。
私が車の点検にディーラーに向かう時もじっとしてる。
帰宅して、引き戸開けたら嬉しそうに寄ってきて私を見て残念そうに立ち去る。

そんな家族が待ってる状態の時に
母のもとに週に2回くらい来ている加害者さん。
最初のうちは泣いたり、土下座してなんか気の毒だったんだけど
ここ最近は、笑いながらくるそうです。
そんなことを聞くとなぜかしろが気の毒になってきて・・・
笑いながらくるってないよなー。
泣いたり土下座は勘弁してほしいけど、
普通の対応ができないのだろうか?
めっちゃ不愉快です。

来てくれてありがとう
最新記事
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
・・・猫も家族なので・・・
選べてますか?愛猫の適切な食事
愛猫にとってベストな食事を選べるようになるロイヤルカナンの無料栄養学講座
フリーエリア
そろそろ、雪知さんもシニアになるのでカリカリもシフトチェンジ?
猫用品はここで買うの♪
♪雪知としろのご愛用品♪
おしゃれさん必見!
飼い主のカメラ購入や、現像はこちらでお願いしてます。
最新コメント
♪裏話♪
倉敷市在住のアラフォー独身で会社員です。 60代後半の両親と同居してます。 飼主、和装着付け出来ます。 もし興味のある方がいらっしゃいましたら、 piroko7177☆gmail.com 星を@マークに変えて ご連絡くださいませ。 倉敷市内岡山市内の方ならご相談に応じて伺います。

piroko7177

Author:piroko7177
FC2ブログへようこそ!まだ慣れていませんが、どうぞよろしく

リンク